活動日記

出前教室 @特別養護老人ホーム ふるさと敬寿苑にて

更新日:2019年08月30日

暑い夏が終わったと思ったら、雨ばかり。

九州地方の方々には、豪雨被害お見舞い申し上げます。

 

8月28日、婦中町にある、ふるさと敬寿苑にてお話をさせていただきました。

皆さま、介護のプロ。

日頃の教室とは状況が違い、かなり緊張しながらお話を開始。

今回はハッピーエンディングカードを使ってお話をさせていただきました。

いつものお仕事のことは、ちょっと横に置いて、ご自身にとって最期を迎えるにあたっての必要な備えは何かを探っていただきました。

備えは必要だけど、出来ていないことが多い!というお声をたくさんいただきました。

まずは気付きです。

一つずつ、備えていきましょう。

なんとか無事お話を終えることができ、次回のご依頼も受けることが出来ました。

ふるさと敬寿苑の皆さま、ご清聴ありがとうございました。

次回も楽しみに参ります。

またよろしくお願いいたします!

 

 

まずは、たのしく、気軽に、
参加してみませんか?